合宿免許のメリットについて

バナー

合宿免許のメリットについて

自動車の運転免許取得のために教習所に通うことが必要になりますが、通う方法としては大きく2つあります。
まずは自宅から教習所まで毎回通う方法と、合宿免許という方法です。

今回は合宿免許のメリットについていくつかかんがえてみます。


まず挙げられるのが短期間で集中して取得できるということです。
合宿免許ではAT車限定免許の場合であればおおよそ2週間程度での取得が可能ですので、長期休暇を使った免許取得として学生の方が多く利用しています。

通いのケースで考えるとその倍の1ヶ月~2ヶ月程度かかることが想定されます。

免許合宿に関する口コミ情報を募集しています。

技能教習の1日に受けられる時間もきまっていますのでいずれの方法でも一日中教習を受けるということはありませんが、通いの場合は他の予定を見ながら教習の予定を組まなくてはいけないことがほとんどですので、スムーズに進めるには工夫が必要です。合宿免許の場合、期間が短いということは教習と教習の間に期間を空けずに進められるので学んだ技術が定着しやすいということもあります。



次に挙げられるのが地方の合宿で教習の場合、比較的運転しやすい道路が多いということです。

人や車が比較的少ない道路で教習を受けられることは、ただでさえ教習で緊張感やストレスを感じている状態を少しでも和らげてくれるでしょう。

最後に、免許合宿の場所によっては観光地やレジャーを楽しめるということです。

普段なかなか長期滞在できないような場所で過ごせるのですから、教習でしっかり集中したあとは思いきりオフを楽しみ最高の思い出作りをするというのもおすすめです。